童貞を捨てたい

童貞を捨てたいとおもっても、簡単ではないと思っている方。
今の時代、童貞を捨てるだけなら簡単です。

ずばり出会い系サイトを利用することで童貞を卒業することは可能です。
その理由などはあとで説明しますがこちらで紹介したサイトを利用することで
女性と行為を行うことは難しくないですね。
いずれも安全なサイトですから、心配も要らないです。

面倒な説明はいらないから早くすぐに女性と連絡を取りたいのであれば
それぞれのサイトに無料登録をしてこれだと思った女性にメールを送りましょう。

なぜ、出会い系なのか?風俗ではいけないのか?
人ぞれぞれですが、個人的に風俗で童貞をすてる気はなかったです。
まずは、お金がかかるというのが気になりましたね。

それいがいにも、なぜか風俗には抵抗があったので、抵抗がない人は
いろいろ考えなくてもいいですね。

ただ、いくら童貞を捨てるだけといっても、風俗では抵抗がある。
童貞をすてたあとでも、真剣な付き合いがしたいという方は続きを読んでください。


出会い系サイトには、出会いを求める女性が沢山いるというのも、ナンパとかいうのと
違ってお互いの目的が一致している点が、口下手で社交的でない自分にもあっている感じがした。。


さらに、メールでのやりとりであれば緊張せずに話せる。うまく自分を表現できるようになったというのが大きいですね。
目的が同じというのは、やはり話も進みやすいですね。

さて、童貞をすてるためのベストな方法が出会い系と話しましたが、それでも不安はついて回ります。
悪質なイメージがありますから。それでも、ちゃんとした運営会社が運営している出会い系もあるのです。

自分はそういうところの、優良な出会い系の情報をまず調べてから利用しました。
何の問題もなく安全に利用できて、実際に会える出会い系がいまから紹介する
下記の出会い系なのです。

1位 PCMAX

公式サイトはこちら

PCMAXは2001年にリリースされた優良出会い系サイトです。

何といっても、会員数が400万人以上となっております。

運営者のマックスグループが「とにかく出会えるように!」と
カップリングパーティーも企画している等、本気で出会いを
求めている場合はもちろんセフレを作りたいとか、
童貞を捨てるだけとか言う場合も、使えますね。

プライバシーもきちんと守られているサイトですから安心して
利用することができます。

会員数は600万人以上というから、チャンスも高まる。

公式サイトはこちら

2位 ハッピーメール

公式サイトはこちら

ハッピーメールには比較的若めの女性が多い気がする。

ココも活発に活動している人がいるので使いやすい。
女性を見つけやすいのが特徴。

圧倒的に出会える出会い系サイトという言葉を広めたサイトであるので、
期待できそうなイメージがある。

運営方針が、サイトに女性のお客さんを確保することを考えているサイトである。
なので、男性もそれに惹きつけられて、このサイトにたどり
着くという具合に、女性の会員集客をメインでしている会社。
なので、素敵な女性が沢山いるサイトとして有名。

出会えるチャンスも高まるというもの。

公式サイトはこちら

3位 わくわくメール

公式サイトはこちら

開設は2001年。現在生き残った老舗に出会い系サイトの
中、忽然と姿を現した感じのわくわくメール。

10年間の実績はあるようですが、これまで何故か
あまり表舞台には出てこなかった感じがします。

イメージは、女性も参加しやすい雰囲気のSNS型
出会い系で、他に比べて男女バランスが良いのが強み。
また、コスト面でも10円かかるプロフ閲覧をいち早く
無料化にするなどユーザー目線の改善を実施。
セキュリティ万全、サポートも親切で初心者の方も安心。

知名度・利用者数ではおそらく日本No1。

公式サイトはこちら

4位 ワイワイシー

公式サイトはこちら

ワイワイシーとはmixiの子会社が運営しているサイトです。
1日の新しい登録者も多いので、うまく狙えば女性とは会いやすい印象です。

面倒な相手は拒否する機能もあり使いやすいサイトです。

登録者の年齢層は割と高目かも。
熟女で狙いで童貞を卒業したいという人はワイワイシーが一番かと思います。

全体的に「大人の出会い」って印象が強い。

公式サイトはこちら

5位 ミントC!Jメール

公式サイトはこちら

ミントC!Jメールの特徴はというと。
メールが1通70円と、他の出会い系に比べて若干高いという感じはしますが、
ミントC!Jメールは結構いい特徴があると思います。

まずは、女性のプロフィールを見たり、お気に入りに
追加する機能が無料で使えるというところ。

なので、かわいい女性を見つけたら、手あたり次第
お気に入りに追加していくということができます。


利用者の年齢層は、20~50代男女と幅広いですね。

公式サイトはこちら

© 2016 童貞を捨てたい rss