地点一覧

  • 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
    Loading...
    寛文十年の「山城国伏見街並近郊図」に、松平土佐守屋敷と記されていた土佐藩邸の跡地を示す石碑。 伏見での土佐藩の役割は大きく、多大な税金を塩屋町と南浜町に収めていた。 鳥羽伏見の戦いでは、藩主山内容堂の命により、戦いに加わる事はなかったが、 一部の藩士が命令に逆らって参戦した。徳川家が敗退し...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
    Loading...
    薩摩藩邸跡にいってきました。現在は同志社大学の敷地が藩邸跡になります。 京都御所にも近く、禁門の変のときもここから出陣したとされます。...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
    Loading...
    伏見城は3度に渡って築城され、最初の城は1592年8月に豊臣秀吉が隠居後の住まいとするため指月山に建設を始めた。 このとき築かれたものを指月山伏見城と呼ばれる。 後に近隣の木幡山に再築されたものを木幡山伏見城と呼んで区別される。 さらに木幡山伏見城は豊臣期のものと、伏見城の戦いで焼失した跡...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
    Loading...
    金戒光明寺といえば、幕末に会津藩の本陣となった場所。 いまでは、紅葉の名所の1つとなっている。
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
    Loading...
    若狭小浜藩京都屋敷跡は二条城近くにあります。 二条城にいったついでに行くのもいいですね。
    詳しくはこちら
    地点区分:

京都の宿